Cheese!(チーズ)10月号の ハツコイ×アゲイン 14話の感想です キラキラ

ハツコイ×アゲイン again 14. 華谷 艶 先生 著

ネタバレありの感想ですので、ご注意ください! お願い

 電子コミックが無料で読める情報の更新再開しました ハート

 別窓で記事がでます

ネタバレ大丈夫ですか?アセアセ

単行本派の方、まだ発売されていない 4巻の内容を書いていますので、ご注意ください。

同棲をスタートした 栞と爽悟は、2人の家に 帰ってきました。

栞は「すぐゴハン作るね!」と ご機嫌ですが、爽悟は……

「…朝 出かけたときの まんま  丸1日 ユウト(あいつ)と一緒だったんだ…」

後ろめたい気持ちが 全くないので、嬉しそうに スーパやデートスポットを教えてもらった、と話す 栞。

そんな栞に 爽悟は「…あのさ 栞 逆の立場で考えてみてくれる?」と言いました。

もし 爽悟が、高校のときのモトカノと 一緒に出かけたら―――

想像して、自分の罪深さに気づいた 栞は、すぐに 爽悟に謝ります。

「まぁ…あいつが上手にだまして 連れ出したんだろうけど」

「や… だますっていうか…」

「……  わかってる 栞は悪くない …でも  二度と ほかの男に連れ去られないように

「お仕置き」が必要だよね」

いつもと違う 爽悟の顔に、思わず ときめき、すごく ドキドキして、翻弄されまくる 栞でした…!!

激しい夜を過ごし、翌朝 ぐったり…の栞は、起きる気配がありません。

爽悟は、気持ち良さそうに寝ている栞を 起こさずに、家を出ました。

すると 水越くんが、ベランダから 爽悟に声をかけてきて……

「…昨日 言ってたことだけど  僕を「敵じゃない」って あれ どういう意味?」

「本当に栞を狙ってたら 俺にイカクなんかせずに もっと うまくやるだろ

おまえは 自分でも わかってるんだ  昔も今も 栞は絶対 奪えないって」

爽悟が そう言うと、水越くんは「すっごい自信家だね」と 笑います。そして―――

「イカクしたのは それくらいカンタンに奪えるってことだよ

 絶対に しーちゃんは戻ってくる  だって 爽悟くん キミは  本当の しーちゃんを 知らないから」

水越くんの言葉の意味が まったく分からず、イライラしている 爽悟…。

でも、家に帰って 栞が笑顔で出迎えてくれたら、あっという間に 笑顔が戻るのでしたハート

栞を「お仕置き」する 爽悟に、読んでいる こちらも、ものすごく ドキドキしちゃいます……!!きらきら ゆう★

少し怖い 冷たい瞳も、魅力的に 感じてしまうし、「…もっと 頭ん中 俺でいっぱいになって

俺のことだけ 考えて」と 栞に甘えるように言う爽悟には、可愛らしさも 感じました ハート

さて、栞と爽悟の絆は 誰にも壊せないはずですが、しかし やっぱり、

水越くんが言っていた「本当の栞を 知らない」という発言は 気になりますね。焦汗

それは 一体どういう意味なのでしょう??? 水越くんにとって、「本当の栞」とは どんな栞???

ずっと栞のことを想い続けてきたのなら すんなり諦めてはくれないだろうな、という気はしていたけれど、

思っていた以上に 水越くんは、爽悟にとって 手強い恋のライバル―――!? ゆう★

この後の展開が 気になって仕方ないです!!!! 困る



↓1巻 無料
↓1~3巻無料
↓1~3巻無料
↓1巻 無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料
↓1巻 無料
↓1巻 無料
↓BLマンガ
 1巻 無料
↓1・2巻無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料
↓1~5巻無料
↓1~3巻無料
↓1~3巻無料
↓1~5巻無料
↓1・2巻無料
↓1~3巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料
↓BLマンガ
 1~3巻無料
おすすめの記事