ベツコミ9月号の 藤原くんはだいたい正しい 42話の感想です きらきら

藤原くんはだいたい正しい lesson42 ヒナチ なお 先生 著

ネタバレありの感想です。ご注意ください! お願い

 電子コミックが無料で読める情報の更新再開しました ハート

 別窓で記事がでます

ネタバレ大丈夫ですか?アセアセ

単行本派の方、まだ発売されていない 9巻の内容を書いていますので、ご注意ください。

岩田くんカップルに誘われて プールに来ている、ヒツジちゃんと 藤原くん、夏を満喫中ですね ♪

でも、水着だからか いつも以上に色っぽい藤原くんが、他の女の子たちから 注目されると、

すごく心配になっちゃう ヒツジちゃんってば、可愛すぎます~ きらきら うふふ

そして、自分の方が 無防備になってること、まったく自覚してない ヒツジちゃんは、罪な女ですね!笑

赤い顔して「…… 今日一日 やばいかも オレ」なんて呟いちゃう 藤原くんに、キュンキュンしました ハート

ヒツジちゃんと藤原くんが「まだ」だと知った 明宮さんは、2人の仲を 応援してくれてるのですよね? グー

でも ちょっとだけ、単純なヒツジちゃんの反応を 面白がってます? 笑

「つまり… そーゆー対象じゃないってことか… それは やばいなー…」

「え!?」

「だって もう半年くらい付き合ってるでしょー?  なのに 何も進まないなんて そーとー まずよ…」

「え?  え!?」

「このままだと この先にあるのは 「お別れ」だけだよ…?」

「お…  わ かれ…  やだ やだ どーしようっっ」

「そりゃーもう 頑張るしかないでしょ!!」

「がんばる…」

「頑張って 藤原くんを ドキドキさせてね!!」

心配しなくても、ちゃんと藤原くんは ヒツジちゃんにドキドキしてるのに、

自分だけが ドキドキして、意識してばっかりだと 思い込んでいるヒツジちゃん。

どれほど 藤原くんに愛されているか、まだまだ 分かっていませんでしたね!! ゆう★

明宮さんが作ってくれた「頑張るチャンス」を 逃すまいと、今日は誰もいない 藤原くんの家に、

泊まることを決めたヒツジちゃんは かなり焦っていたけれど、その焦りがあったからこそ、

あまあまモードに すでに突入していた2人の関係は、さらなる進展を遂げるのでしょうか!!?? ドキドキ

「…まじで  なんなの? 今日…  こっちは平静を装うのに 必死なのに

無防備に近づいたり  首にキスしてきたり  急に抱きついてきたり…」

『藤原くんの  心臓の音…』

「「余裕すぎる」って言ったけど  オレには  余裕なんて 1mmもないんだけど」

「うそ…」

「…んな かっこ悪い嘘 つかねーよ…」

『藤原くんも 私と同じように ドキドキしてくれてたんだ…?』

「―――…で  ヒツジは  オレを どーしたいの?」

「え…  え?」『私は 藤原くんにも 同じように ドキドキしてほしかっただけで…

ここから先…  って…  どーすればいいんだっけ?』

ヒツジちゃんは 藤原くんの質問に、何て 答えるのか、この後 どうするのか、

とっても 気になりますね!!!! 次回、10月号の第43話が 待ち遠しくて仕方ありません!!!! 興奮

クライマックス間近 とのことですし、最終回に向けて どこまで盛り上がっていくのか、本当に 楽しみ き



↓1巻 無料
↓1~3巻無料
↓1~3巻無料
↓1巻 無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料
↓1巻 無料
↓1巻 無料
↓BLマンガ
 1巻 無料
↓1・2巻無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料
↓1~5巻無料
↓1~3巻無料
↓1~3巻無料
↓1~5巻無料
↓1・2巻無料
↓1~3巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料
↓BLマンガ
 1~3巻無料
おすすめの記事