↓1・2巻無料

↓1~3巻無料

きらめきのライオンボーイ5巻の感想です キラキラ

きらめきのライオンボーイ 5巻 槙 ようこ 先生 著

ネタバレありの感想ですので、ご注意ください! お願い

 

 電子コミックが無料で読める情報の更新再開しました ハート

 別窓で記事がでます

 

 

ネタバレ大丈夫ですか?アセアセ

 

 

好き という気持ちが分からない凌空に、みわは『きらめきハート』に書いてあった言葉を 話します。

「大切って思ったり 一緒にいたいって 思ったり そういうの全部で 好きって思うんじゃないのかな」

すると いきなり、みわの胸を触る凌空。すぐに 恵が止めてくれました。

「凌空が失礼なことして ごめんなさい」「凌空の面倒は 私が ちゃんと みますので」

恵に連れられ、凌空は帰っていきます。そして、事情を聞いた恵は 凌空に教えてあげました。

「凌空は 幸せだよ 心配してくれる人がいて」

「届かないから 憧れるの 大切なものは まわりにあるって気づくことだよ」

いつか凌空に 好きな人ができるといい。それが私だったら 嬉しい。

恵の最後の言葉に、びっくりする凌空です。

でも 凌空は、恵に教えてもらったことを きちんと受け止め、お母さんに 会いに行けました。

 

冬休みに入り、桐敦の誕生日が近づきます。みわと 桐敦、2人だけの 誕生日会。

24日は 凌空の用事に付き合うため、夜まで埋まっていることを みわに伝えた桐敦。

すると 24日の夜、みわは 桐敦の家の前で待っているのです。

てっきり「夜から来ていい」ということだと思っていた みわ。お泊まりするつもりでした。

勘違いだと分かり、恥ずかしくなってしまう みわですが、桐敦は 家の中に招いてくれます。

 

桐敦の部屋で、アルバムを発見した みわは、とても見たがっている様子。

少し嫌がっていてものの、見せてくれた桐敦です。桐敦と 桐敦のお母さんが写った写真がありました。

お母さんは、いろんなところを回って お医者さんをしている人。

桐敦は お母さんが話してくれたことを、しっかりと覚えています。

「でも 絶対」「桐敦のこと 待ってる人が いるからね」

待ってる人とは もちろん、みわのことだったのです―――

 

 

クリスマスイヴにデートをしていた 笑心と佐野。しかし、ケンカになってしまいました。

翌日の25日、桐敦の家にいた みわに、泣きつきます。

荒れてしまう笑心を なだめていると、佐野が迎えに来ました。すぐに仲直りができたのです。

まる見と桜太も やって来て、みんなで桐敦の誕生日を お祝いします。

 

 

初詣のお話では、凌空くんに恋する 恵ちゃんがメインでしたね。

恵ちゃんは カッコよくて、でも すごく可愛くて、キュンキュンします ハート

凌空くんと恵ちゃんの関係は どうなっていくのか、今後が とっても気になる き

さくらちゃんも 素敵な子だったので、また登場してほしいです。うっとり

最後、恋みくじで『凶』を引いてしまった みわの新しい1年は、一体 どんな1年になるでしょう?

次の6巻が 待ち遠しくて仕方ありません!! 興奮

 

↓BLマンガ
↓1~3巻無料
↓1巻 無料
↓1~5巻無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料

↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1~3巻無料

↓1~3巻無料
↓1巻 無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料
↓1巻 無料
↓1巻 無料
↓1~4巻無料
↓1~3巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料

1巻 無料 配信中★

↓1~3巻無料
↓1~3巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1~10巻
 無料

↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1~13巻
 無料

おすすめの記事