↓1・2巻無料

↓1~3巻無料

Cookie (クッキー) 5月号のHoney Bitter 58話の感想です サキ

Honey Bitter act,58 小花 美穂 先生 著

ネタバレありの感想ですので、ご注意ください! お願い

 

 電子コミックが無料で読める情報の更新再開しました ハート

 別窓で記事がでます

 

 

ネタバレ大丈夫ですか?アセアセ

 

 

単行本派の方、まだ発売されていない 14巻の内容を書いていますので、ご注意ください。

 

 

 

 

吏己たちが帰った翌朝、帰り際の吏己の言葉によって、珠里の記憶が 急に戻るとは……!! ゆう★

珠里に変化があることは 予想していたけれど、ここまで突然 一気に正気に戻るとは、予想外でした。

目覚めたら何故か 自分が地元にいる状況、しかも ずっと会っていなかったお母さんの姿―――

今の珠里の記憶は、テーマパークで倒れた瞬間で止まっていて、混乱するのは 無理もありませんね。汗

状況が分からないまま 走り出してしまった珠里と、追いかけてきた お母さんと、2人きり。

吏己を助けられなかった… と思い込んで、錯乱状態の珠里を落ち着かせてくれた お母さんは、

記憶と同時に 心を読む力も戻ったかもしれない珠里のことを、

恐れている様子はなくて 安心しましたし、むしろ 頼もしかったです。涙

「そうよ うまく入れ替わってたんだって  吏己くん 生きてるし  人質もみんな 無事だったって

あなたの おかげだって」

落ち着いた珠里を おんぶで連れて戻ろうとしてくれていたり、立派で普通の お母さん でした。感動

 

しかし、お母さん としての気持ちが、愛情が、悲しい方向へと 進んでしまっている気がします……。悲しス。

「…でも 戻れない 私はもう 戻れない」「悲しくて 消えたい」

大事な人である陽太を 傷つけたこと、珠里は 消えたいと思うほど、悲しんでいるのが 切ないですね…。

でも、誰かを傷つけて悩んだり 仕事をクビになってしまうのは、「普通の女の子」でも あることだから、

お母さんは 冷静に、珠里の話を 聞いてあげられていたんだなぁ……、なんて思います。

テロたちの心を読んでしまい 悲しむこと、その人たちを自分の手で撃って 苦悩するなんてことは、

「普通の女の子」では ありえないこと―――

予知の力も役に立たない… と嘆く珠里を、お母さんは 励ましてくれていましたが、

それは 珠里の予知の力の、良い面だけを 考えていたからですよね。

悪い面だって沢山ある 特殊な力を持っていることが原因で、どれだけ珠里が苦しんでいるか、

痛いほど分かっただろう お母さんも、また すごく苦しいはず……。涙

 

「普通の… 女の子に 産んであげられなくて… ごめんなさい…」

「…どうしても… 「消えたい」なら 一緒にいくから」

涙を流して 謝り、抱き締めてくれた母の言葉。珠里は 何を思うでしょう…?

珠里とお母さんが こうして 2人、親子として 向き合えているのですから、

悲しい涙ではなく、嬉しい涙や 笑顔を見せ合えたらいいのにな……、と思ってしまいます。

気になり過ぎる 今後の展開。そうなってくれることを願っています。

 

↓BLマンガ
↓1~3巻無料
↓1巻 無料
↓1~5巻無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料

↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1~3巻無料

↓1~3巻無料
↓1巻 無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料
↓1巻 無料
↓1巻 無料
↓1~4巻無料
↓1~3巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料

1巻 無料 配信中★

↓1~3巻無料
↓1~3巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1~10巻
 無料

↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1~13巻
 無料

おすすめの記事