↓「さんかく窓の外側は夜」1巻 無料配信中★

↓「婚姻届に判を捺しただけですが」
  1・2巻 無料配信中★

↓「カードキャプターさくら」無料&値引き★

1~30巻無料

↓1~3巻無料

↓BLマンガ

 1巻 無料

別冊フレンド3月号の きみはかわいい女の子 最終話の感想です

きみはかわいい女の子 episode_52. いちのへ瑠美 先生 著

ネタバレありの感想です。ご注意ください!

受験を乗り越え 無事それぞれ希望の大学に合格し、高校を卒業した 小枝ちゃんとマサムネくん。

それから 10日間、他県の大学へ進学したマサムネくんが 一人暮らしの準備のため忙しく、会えずにいたけれど……

小枝ちゃんの18歳のバースデー 3月26日。ついに 約束の日を迎え、小枝ちゃんは マサムネくんのところへ 会いに行きました。

マサムネくん
「昼 なに食べたい?」
小枝ちゃん
「あ マサムネくんが バイトしてるってとこ行ってみたい…」
マサムネくん
「えっ!?」
小枝ちゃん
『マサムネくんの住む街 わたしも いっしょに感じられたらいいな』

   ……

一緒の食器を揃えたりして 楽しく買い物を済ませた 小枝ちゃんとマサムネくんは、いよいよ マサムネくんのお家へ。

そして、2人は ついに―――――――――

小枝ちゃんが 自分の体のことを「ホネホネの ぺったんこ」なんて自虐しても、心から愛おしそうに触れて 「かわいい」と言ってくれる マサムネくんです。

小枝ちゃん

『…ちっぽけで  うすっぺらな わたし』

『は』

『どこかへ 行ってしまったみたい』

『これ以上の しあわせ  ほかに 知らない』

しかし 目が覚めて すぐ、小枝ちゃんは さらなる幸せを知ることになります。

なぜなら マサムネくんが、寝ている小枝ちゃんの左手の薬指に 指輪をつけてくれていたからです。

小枝ちゃん
「…とんでもないものが  わたしの手に…」
マサムネくん

「…起こすの かわいそーだったから」

「18歳  おめでとう」

『いっしょに 作り続けていく』

『これ以上ない しあわせを』

『明日も あさっても  何年たっても―――…』

   ……

それから 約10年後、マサムネくんは 夢を叶え、高校の先生になっていました。

自分に自信が持てず 悩んでいる生徒に、「ちびデレラ」の話をして 寄り添ってあげる、とても優しくて 素敵な先生。

男女問わず、生徒みんなから 慕われています。

一方 小枝ちゃんも、夢を叶えて 小学校の先生になりましたが――― 今は お休み中。

お腹の中に、マサムネくんとの 赤ちゃんがいるからです。

小枝ちゃん
「お帰りなさい!」
マサムネくん

「ただいま つぐちゃん♡」

「…と」

「ただいま ちびデレラ」

「いよいよ来月かー 来月会えるのかー」
小枝ちゃん

「もう それ毎日言ってる」

「そろそろ ちゃんと名前も考えなきゃね」

マサムネくん

「どーしよ もう ちびデレラで愛着湧いちゃってるんだけど…」

「ちょーどよく 女の子だし」

小枝ちゃん

「あはは」

「早く  抱きしめたいな いっぱい」

マサムネくん
「俺も」
小枝ちゃん

『相変わらず ちっぽけで』

『うすっぺら …ではなくなった わたしですが』

『たくさん あなたに伝えたい』

『きみはかわいい女の子だよって』
↓1巻全ページ無料配信中★↓
一旦 別のページに移動します
今だけ 全ページ 無料 配信中! 今だけ 全ページ 無料 配信中! 今だけ 全ページ 無料 配信中!
おすすめの記事