↓1~8巻無料

↓1・2巻無料

↓1~5巻無料

↓BLマンガ

↓BLマンガ

↓BLマンガ
↓「執事たちの沈黙」完結!1~4巻 無料
↓「オオカミ王子の言うとおり」1・2巻無料
↓「煉獄に笑う」1~3巻無料
↓「10万分の1」1~3巻無料

↓「王の獣」「コールドゲーム」1巻 無料

Cocohana(ココハナ)9月号の 2.43 清陰高校男子バレー部 1話の感想です サキ

2.43 清陰高校男子バレー部 1st Match 山川 あいじ 先生(作画/構成) 著

ネタバレありの感想です。ご注意ください! お願い

 

 電子コミックが無料で読める情報の更新再開しました ハート

 別窓で記事がでます

 

 

ネタバレ大丈夫ですか?アセアセ

 

 

中学2年生の 裕仁は、幼稚園の頃 親しかった友達、チカと再会します。

ところが、東京から戻ってきた チカは、ものすごく無愛想になっていたのです。

前の学校で バレーをやっていたため、転校先の学校でも バレー部に入ると決めていたチカ。

だけど、裕仁も所属する そのバレー部は、ちゃんとした試合に出たことがない、ゆるい部活でした。

 

チカは たった1人で練習を始めます。その様子を見ていた 裕仁。

スパイクサーブを打つ チカの姿に、不本意にも 感動し、裕仁も 練習に参加するようになったのです。

部員はギリギリの6名だけど、一応 部活の体裁が整ってきた、男子バレー部。

しかし、春休み直前に 事件が起こってしまいます。

 

裕仁の従兄弟 頼道が、前の学校にいた時のチカは 悪評高い“天才セッター”だったと、裕仁に話しました。

ネットで検索をかけたら 自殺未遂者まで出た、という情報もあったと……。

頼道に 殴りかかるチカ。でも 殴り返されてしまいます。

 

翌日の終業式に チカは来なかったため、チカの家に行った 裕仁。そして、チカに言いました。

「おまえの評価は おれが自分で決める!」

 

 

男子バレー部が舞台の 新連載!! とても面白かったです!!

まず、やっぱり山川あいじ先生の絵は 魅力的だなぁ、と思いました き

チカには どんな過去があって、裕仁と どんな青春を送って行くのか、今後の展開が すごく気になります。

あくまでもメインは 心理描写でしょうけれど、試合シーンも楽しみです!

早くも 続きが待ち遠しくなってしまいました。興奮

 

 

Cocohana(ココハナ)10月号 2.43 清陰高校男子バレー部 2nd Match

 

頼道の一件から 3ヶ月が経ち、いよいよ初めての公式戦が近づく 紋代中学校バレーボール部。

四勝すれば 優勝、県大会に出場できると知ったチカは「行ける 優勝するぞ」と言いました。

裕仁たち他の部員にとっては 一生すら絵空事…と思っていたけれど、迎えた一回戦を 快勝。

活躍できた裕仁は はしゃいでいますが、注目が集まっているのは スパイクサーブが決まっていたチカです。

 

続いて迎えた 二試合目。裕仁に『次も勝ちたい』という気持ちが芽生えていましたが、

緊張で いつもどおりのプレーができず……。

徹底マークされている裕仁は、チカにアドバイスを貰うけれど まともに打てません。

疲労も溜まり 体が重くなっている裕仁に、チカの「チッ 使えねぇ」という呟きが聞こえました。

 

いつの間にか 試合は終わり、紋代中は 勝利しています。チカ1人の力で 勝ったのです。

チームスポーツの根底を覆すようなプレーをした チカに対し、

裕仁は『気持ち悪い』という感情を抱えるようになってしまいました―――

 

 

ストレート勝利した初戦では 裕仁が活躍できていて、チームとして 上手くまとまっていたからこそ、

二回戦で どんどん歯車が噛み合わなくなっていく流れは、読んでいて ハラハラしてしまいますね。kyu

チカの あの言葉、そして その後のプレー。チカと他の部員の間に 大きな溝が生まれてしまったはず…。

裕仁とチカの関係は、紋代中学校バレーボール部は、一体 どうなっていってしまうのでしょうか!?

夏の大会が始まったと同時に ハラハラの展開になって、目が離せません!! 目

 

 

Cocohana(ココハナ)11月号 2.43 清陰高校男子バレー部 3rd Match 4th Match

 

 

大会二日目の朝、裕仁は 昨日の試合のことを考え、気乗りしないまま 家を出ました。

すると偶然 頼道に会い、絃子が怪我をした と聞くと、

裕仁は 試合会場に向かわず、絃子の家へ 行ってしまうのです。

足を怪我していた 絃子。裕仁が 試合をサボったと知ると、「今すぐ行きなさい!!」と叱咤します。

『準決勝には間に合わないだろうが 勝ったら決勝

負けても三位決定戦があるから 出番をもらえる可能性はまだある』

みんなに土下座する覚悟で 裕仁は立ち上がるのです。

 

裕仁不在の 準決勝はストレート負け。裕仁が到着した時には、三位決定戦 棄権が決定していました。

昨日のやり方は奇襲みたいなもので 今日は通用しないけれど、裕仁が持ち直してくれたら 勝てる。

チカは そう信じていたのに、裕仁は 来てくれず、しかも 左手の中指を脱臼してしまったのです。

裕仁と顔を合わせたチカは 言いました。

「おまえの“評価”は わかった もういい」

三位決定戦 棄権、なんていう 拍子抜けな結果で終わらせてしまったことを、後悔する 裕仁は、

まだ 灰島とバレーがしたい、と 強く思い、そして舞台は 高校へ―――

 

 

今号は 3話と4話が同時に掲載ですね! 裕仁たちが ついに清陰高校へ入学。新しい展開に 目が離せません!

三年生の 小田くんの、バレーが大好きな気持ちが すごく伝わってきて、素敵だなぁ と思いました。

裕仁のことを 高く評価してくれてますし、さっそく いい先輩に恵まれたことが分かって、嬉しいですき

しかし、県中のあと チカはバレーをやめてしまった…? という事実も分かり、

一体どうなっていくのか 不安になりますね。涙

チカと バレーがしたい、裕仁の その願いは叶うのでしょうか。

本当は、チカだって バレーがしたいと思います。次回が気になります!!

 

 

Cocohana(ココハナ)12月号 2.43 清陰高校男子バレー部 5th Match

 

清陰高校 男子バレーブの主将、小田は 中学時代のチカの活躍を見ていました。

いいセッターがチームにいれば…と思っていた 小田。故障ではないと知り、チカを勧誘します。

ところが、チカは 失礼な態度で入部を断るのです。

低身長の小田に対して 無神経な一言。副主将の青木は 怒り、チカを蹴飛ばしてしまいました。

 

もうすぐ 生徒会が主催する一学期のメインイベント、「清陰球技祭」が行われます。

三大全国大会 1月「春高バレー」、9月の予選に向け 再スタート切りたい小田にとって、少々 憂鬱な行事。

しかし、『まぁ 気分転換にはなるけど』と思っていました。

A組からF組まで学年を混合させた 全6チームで戦うバレー競技、強敵は 裕仁がいるC組です。

小田が率いる F組のチームには、なんと チカの名前。

あれ以来 逃げまわっていたチカが、バレーを選ぶとは思わず 驚く小田。チカは チーム練習にも来ました。

さっそく 試合形式の練習をすることになり、小田とチカで どんなプレーが成立するのか―――!?

 

 

不利な体格でも、バレーに 真っ直ぐに打ち込む小田くんが、すごく素敵だなぁ と思います。感動

バレーが大好きなこと、とっても 伝わってきました。

そんな小田くんだから 青木くんも、最後まで一緒に 頑張りたいのではないでしょうか…?

そして、球技祭で バレーを選び、練習にも参加するチカも やっぱりバレーが好きなのですよね。

また、裕仁とプレーしたい、という気持ちも 見えた気がします。

ブランクがあるとはいえ、先輩相手でも チカらしさは消えていない事に、何だか 嬉しくなっちゃいました!

この後の展開が とても楽しみです!! 2月号の6話が 待ち遠しいです!!き

 

↓1~4巻無料
↓1・2巻無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1巻 無料
↓1巻 無料
↓1~3巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1巻 無料
↓1~4巻無料
↓1~3巻無料
↓1巻 無料
↓1~5巻無料
↓1巻 無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料
↓1~5巻無料
↓1~3巻無料

↓1~5巻無料

↓1~4巻無料

↓マイクロ
1~4巻無料

↓1~3巻無料
↓1・2巻無料

↓1~15巻
 無料


↓1~10巻
 無料


↓BL!?☆

↓1・2巻無料

↓1~4巻無料

↓1~3巻無料

↓1・2巻無料

↓1~3巻無料

↓8~16巻
 無料


↓BLマンガ

↓BLマンガ

↓1・2巻無料

↓1・2巻無料

↓1・2巻無料

↓1・2巻無料

↓1・2巻無料

↓1~3巻無料

↓1・2巻無料

↓1・2巻無料

↓映画化

↓1・2巻無料

↓1~3巻無料

↓1~8巻無料

↓1~3巻無料
おすすめの記事