↓1・2巻無料

↓1~3巻無料

Cheese!(チーズ)9月号の王の獣 7話の感想です キラキラ

王の獣 第7回 藤間 麗 先生 著

ネタバレありの感想ですので、ご注意ください! お願い

 電子コミックが無料で読める情報の更新再開しました ハート

 別窓で記事がでます

ネタバレ大丈夫ですか?アセアセ

単行本派の方、まだ発売されていない 2巻の内容を書いていますので、ご注意ください。

第一皇子 旺眞と、その従獣 逞牙の出会いは、希望に満ちたものでした。

特別な力(アルカナ)があって 第一皇子の従獣に選ばれたことを、逞牙は 誇りに思っていたのです。

しかし、初めて 戦場に足を踏み入れ、反乱を起こす亜人を 手にかけた時、逞牙は 気づきます―――

『従獣として功を立てることは そうか… 亜人を蔑む人間の 亜人を支配する皇族の

最も近くで 同族を殺すこと

けどそれは徴兵される すべての亜人も 同じことじゃないか そういう決まりなんだから

従獣に選ばれたのは 俺のせいじゃない  仕方ないじゃないか』

さらに 逞牙は、裁判で 理不尽に亜人が罰せられる現状に、胸を痛めていました。

だけど、旺眞に 異を唱えようとしても、旺眞は「…仕方ないんだ」と……。

『皇宮に来てから 旺眞様の側についてから うっすらと感じていたもの 今やっと はっきりとわかる

虚しい』

『何かが 死んでいく  何かが零れ落ちていく

多分 俺は今 そういう顔をしている そういう目をしているんだ

 だからあんたは  俺から目をそらすんだ』

蘭月が 亜人と人間の争いについて、懸命に調べている姿を 遠くから眺め、『馬鹿なやつ……』と思う 逞牙。

そして、亜人の女は 事件があった日時に別の場所にいた、という証言を得た 藍月は、旺眞に報告します。

「亜人の女無罪です」

しかし、そのような調査結果では 何も変わりません。

決定は変わらない、亜人より 貴族の家を守るのだと、逞牙は 藍月に言いました。

「…それでも真実は知っておくべきだ だから調べてきた」

「…っそれが何になる! どうにもならない  亜人が無実の罪で殺されることに 変わりはないんだ藍月!」

「おまえが調べないのは 変わらないからじゃない 真実を知って

知っているのに どうにも虚しさを 味わいたくないだけだろう

 真実を知ってて それを黙殺する罪を 背負いたくないだけだ  卑怯だ」

暗い顔をして戻ってきた 藍月を、天耀は「よく調べてきた」と ねぎらってくれます。

だけど、天耀は 藍月に、もう少しだけ やってもらいたいことがありました。

「藍月が立派に仕事をしたのだから  私もしないといけないね」

一方、旺眞も 逞牙に、ある頼み事をします。

それは、無実の罪で捕らえられた 亜人を、逃がすこと。藍月は そのサポートをしたのです。

天耀が 旺眞に、「コツ」を教えてくれたから 実行できました。

亜人の女を 無事に逃がすと、旺眞は 逞牙に、感謝の言葉を述べます。

逞牙は「たった一人 救ったところで 世界は何も変わりはしない」と言ったけれど、

それでも 旺眞は、逞牙に 微笑みを向けました。

『俺は今 どんな顔を しているんだろう  なんであんたは 笑ってるんだろう』

旺眞と逞牙の 信頼関係が、これから どんどん良くなっていきそうで、嬉しいですね。うれし泣き

ずっと抱えてきた 逞牙の虚しさも、藍月のように なくなってくれるのではないでしょうか。感動

最後、藍月に懐く2人は 可愛すぎます~ハート 笑

そして、藍月が 天耀に対して、『この方が 王であれば』と望むシーンに グッときました…!!

天耀と藍月の 信頼関係は、さらに 強くなってくれたみたいですね。感動

事件を終え、次回は どのような展開になるのか、とっても 気になります!!!!

↓BLマンガ
↓1~3巻無料
↓1巻 無料
↓1~5巻無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料

↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1~3巻無料

↓1~3巻無料
↓1巻 無料
↓1巻 無料
↓1・2巻無料
↓1巻 無料
↓1巻 無料
↓1~4巻無料
↓1~3巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料

1巻 無料 配信中★

↓1~3巻無料
↓1~3巻無料
↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1~10巻
 無料

↓1・2巻無料
↓1・2巻無料
↓1~13巻
 無料

おすすめの記事